FC2ブログ

2011年12月13日

        

知り合いの離婚話で考えたこと

category - 日記
2011/ 12/ 13
                 
30代、子供2人の知り合いが離婚調停中です。http://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h441.gif

お互いに離婚は了承しているので話は早いかと思ったのですが、
お金の件で長引きそうとか。
普通の養育費の他に今住んでいるマンションのローン残金
3000万円を男性に払って欲しいみたいです。
私の知り合いは男性側です。
奥さん側の話は聞いていないので、何か語るには不平等ですし、
そもそも私のでしゃばる問題ではないのですが、
結婚って何だろうということはしみじみ考えさせられました。http://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h791.gif

---------------------------------


知り合いの男性の仕事は、一般にお給料が安い職種です。
彼はしかしその仕事が好きで、一生懸命働いています。
奥さんは103万の扶養範囲内で働いていたのをやめて
もっと働くからあるマンションが買いたいhttp://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h420.gifと言いました。
高いから、最初は頭金をもっとためてからだと言っていた男性も、
奥さんの希望が強かったし、2人で働けば返済可能な感じだったので、
マンションを買う契約をしました。
でも奥さんは1ヶ月で疲れるから無理と言い出して
103万以内に戻ってしまい、経済的に苦しくなりました。http://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h444.gif

それ以来ずっと2人の会話は平行線です。

お金がない!夫が転職して稼いで来て!家事と仕事は疲れるし、
子供たちの習い事を犠牲にするなんてありえない、というのが妻の主張。

転職は考えてない。妻の仕事を増やす前提で契約したので、仕事か節約。
無理なら、ローンつきでマンションを売ろうというのが夫の主張。


---------------------------------


お金がない!というときに、お金の話しか出来なくなるか、
そうでないかの分かれ道って、何なのでしょうね。
子供の話があるでしょうと思われるでしょうが、
怖ろしいことに、子供の話もお金の話になっちゃうんです。
http://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h786.gif

お金がないなら娘のスイミングはやめてもらおうとか、
息子のサッカーの送迎にみんなを乗せていくのはいいけれど、
高速代やガソリン代は全部こっちもちにしないで、
「悪いけどワリカンにしてね」とちゃんと払ってもらってくれとか。

今日のご飯は美味しいねという話も出来ないんですよ。http://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h441.gif

あなたのご飯はお給料が少ないから作れないって、
カップ麺投げつけられてhttp://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h451.gifケンカしたってずいぶん前に言ってました。
結局、それ以来自分はコンビニ弁当を1人で食べていて、
夜遅いので、その間、奥さんと子供はテレビでゲームしてて、
子供とコミュニケーションを取ろうと思っても、
平日はそんな感じで、学校の休みは習い事でいなくて。
コンビニの方が高くつくと思いますが、男性の小遣いの中で払うので、
奥さんの生活費から言えば安上がりになるんですね。

離婚理由は他にもあるでしょうが、お金と仕事に関する
価値観の隔たりと強要が一番の問題だったように見えます。



---------------------------------


子供が学校に入る前は、男性と子供たちの親子関係はよかったんです。http://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h068.gif
仕事の休みの日に、しっかりコミュニケーションが取れてました。
子供たちも、お父さん、大好きhttp://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h266.gifって言ってました。
しかし、子供たちが学校や習い事で忙しくなると、
一緒に過ごす時間も、話をする時間も、激減したと思うんです。http://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h441.gif

母親が「お父さんはお給料が安いから嫌い」とか、
「帰ってこなくていい」と子供たちに言えば、
お母さんが好きな子供は、そのままの言葉を父親に言ってしまいます。
まだ幼いので、身近にいる母親の言葉を信じちゃうんですね。http://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h789.gif
子供たちの暴言は男性を打ちのめしましたし、
子供のために離婚を我慢しようとしてきたけれど、
自分が家にいることは、子供が暴言を吐く機会を増やすことで、
子供にとってはマイナスかもしれないと考えたそうです。
それ以前にストレスで体調不良になり限界でしたけど。http://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h791.gif

生きているといろんな苦労が起こってきますが、
配偶者が自分の味方http://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h420.gifかどうかって大きいと感じました。
意見が一緒という意味ではありません。

よりよく生きていこうとお互いの思いの上で、
味方か敵かというのは、何となくわかることですよねhttp://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h003.gif
根っこの部分で、自分達は味方同士だと思えるかどうか、
人として認め合っていると思えるかどうか、
困難の量や質でなく、そこが信じられないと、
苦労を共にして支えあっていくのは難しい、
離婚という選択はお互いのためになる場合も多いかもと感じました。


この男性は、好きな仕事に頑張る夫を応援したいと
思う女性と結婚した方が幸せです。

この女性は、男として何より経済的にしっかり妻子を支えることが
大事と思う男性と結婚した方が幸せです。

この価値観の違いは、たとえ男性が長時間勤務でなくても、
歩み寄りが不可能だったかもしれません。
でも、可能性はあったかなという気がします。http://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h444.gif
多くの会社は労働基準法なんか平気で破ってるから・・・・。
国民を幸せにしない経済重視のシステムが出来上がってますね。http://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h786.gif

ふっと想像しちゃうんです。
この男性の会社が、こんなにも長時間労働でなかったら、
お給料は安くたって、家族と時間を共有できたんじゃないかhttp://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h003.gifって。

少なくても、自分とは全く違った価値観を持った人がいても当然だとか、
その人は自己責任において、自分の価値観にあった生き方を
選択していいのだし、自分の価値観を人に強要するのは間違いだとか、
そういう考えに至れば、結果は離婚だったかもしれないけれど、
少なくても責め合う事態は避けられたかもしれません。
http://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h420.gif

結婚は別の価値観と出会うことでもありますよね。
私の場合は夫とは価値観が似てるので、
わざわざ全然違う価値観のシュウトメちゃんや義姉が、
人生の中に周到にhttp://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h786.gif用意されていたのかなぁ。(遠い目)

先月、大好きな友人http://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h266.gifが離婚しましたが、
自分が生きていく上で、とても大事だと思うポイントの
価値観が違いすぎると、暮らしていてきついhttp://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h791.gifですよね。
私は彼女の決断は正しかったhttp://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h420.gifと思っていますが、
中にはとても強く批判した人もいたそうです。

私の考えを繰りかえし書くと、自己責任において、
自分の価値観にあった生き方を選択していいのだし、
自分の価値観を人に強要するのは間違いだと思います。
このしつこさは既に自分の価値観を強要してるかしら~。http://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h451.gif
批判した人も、自分はこう思うのですがというのを
上手に書けなかっただけかもしれないですね。

私はこのブログで、放射能は怖い!みんなもっと自衛して!
魚は一晩塩水に漬けて!野菜はとにかくよく洗って!とか、
放射能を含む瓦礫を燃やしたら、そこから放射能ガスが出る!
みんな反対運動して!とか、
原発は危険すぎる!再稼動をストップさせよう!とか、
そう思っていない人から見たらキチガイじみた熱心さで、
繰り返していますけれど・・・。
もちろん強制などできないことは承知しています。
でも、自分の価値観の発信は自由だと思ってやってます。

            
スポンサーサイト