FC2ブログ
2011/12/09

2011年12月09日

        

宮城の『スコップ団』 に惚れました

category - 日記
2011/ 12/ 09
                 
福島の子どもたちを放射能からまもろう!」
「疎開」受け入れ、並びに支援金のお願い
『子どもたちの定期的一時疎開』の資金として
ご協力いただけると幸いです。

古くから拙ブログにお越しの方はご存知と思いますが、
福島のブログ友、海猫さんの息子さんが、福島の子供たちのため、
疎開活動に関わっておられます。

震災直後は、お風呂プロジェクトを立ち上げて、
自衛隊のお風呂が行き届かない地区の入浴に貢献し、
海猫さんご夫婦は、「たこ焼き隊」として、
避難所にの炊き出しをなさってきました。

仏青会は、真宗大谷派(東本願寺)の若いお坊様たちが活動する会の活動で、
夏休みにも、たくさんの福島の子供たちの疎開活動をしてくださいました。

福島の子供たちは、他県に比べ、放射線量の高い場所に暮らしています。
学校の長期休暇のときに、低い線量の土地に一時避難することで、
福島の子供たちの体の免疫力を高めることが出来ます。


「たちあがれ自分!」


詳しくはこちら

明治の粉ミルクのセシウムを計測したNPO法人TEAM二本松の
リーダーさんは、海猫さんの息子さんが所属する、
仏青会のメンバーの方だそうです。
NPO法人TEAM二本松さんでも、福島の子どもたちの
定期的一時疎開の資金として、こちら
会費のお願いをしておられます。

こちらは非定額、
こちらは5000円の正会員と
1万円の賛助会員になり、会報が届きます。

福島の子供たちのために、お志をお願いできると嬉しいです。

----------------------------------

どうせ地球のチリだからな。という素晴らしいブログがに出会いました。

大地震と津波でめちゃくちゃになった家を
きれいにしてくれる人たち、スコップ団。
読んでて惚れちゃいました。
みんなも読んでみて。惚れちゃうよ。

色々と

ばあちゃんの歌と言葉。

11月5日の報告じゃ!

スコップ団【2DAYS】ご報告

住みたいけれど、住めない。

これから来るギャップ

全体を通して

ごめん。きりがないですね。
私は惚れちゃったからいくら読んでももっと読みたいけど。(笑)

-------------------------------

昨日ご紹介した、食品の放射能の量を測っているTEAM二本松の皆さん、
福島の子供たちの放射能被害を最小限にするために
子供疎開活動を展開している仏教青年会(真宗大谷派)の皆さん、
大地震と津波でめちゃくちゃになった家をきれいにするスコップ団の皆さん、
こういう人たちがたくさんいらっしゃる日本って
やっぱり素晴らしい国です。この精神と実行力が日本の宝です。

こんなことになっても、まだ経済重視で突き進みたい政府が、
踏みにじろうとしている子供たちの人生を、
必死で守ろうと活動している人たちがいます。

----------------------------------

このブログにある情報は自由に拡散させていただいてかまいません。
また、情報拡散のため、下をポチいただけると嬉しいです。
情報におかしいところがありましたら、ご指摘いただけるとありがたいです。



にほんブログ村
            
スポンサーサイト