FC2ブログ
2011/12/04

2011年12月04日

        

測定器を買うお金がないから子供を被曝させて良い

category - 日記
2011/ 12/ 04
                 
本題に入る前に、古くからの友人にあてて、少し近況を書くことにしました。
青い線から本題に入りますので、スルーしてくださってけっこうですよ。http://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h348.gif

行列の出来る法律相談所で、出場者の我儘をかなえる企画があり、
ジャッキー・エヴァンコちゃんhttp://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h420.gifという11歳の女の子が出て、
オペラの歌をを歌ったんですが・・・・魅了されました。
なんて美しくて、清純で、豊かな歌声http://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h349.gif
それに、本人もとっても可愛らしいのですよ。http://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h415.gif

ドリーム・ウィズ・ミーというアルバムを出したというので、
速攻で注文してしまいました。http://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h068.gif
到着が楽しみです。http://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h415.gif

You Tubeでも色々出ているようですよ。
よろしければ、聞いてみてください。

さて、ここから本題に入りますね。

----------------------------------
給食は40ベクレル以下に 文科省 初の安全目安

放射性物質:文科相が釈明「給食40ベクレル以下は誤解」

昨日の日記に上のリンクを載せて、
日本では、どうしてこんなことが起こるのか、と嘆いたのですが、
すみません、こんな経緯があったことを知りませんでした。

----------------------------------

なるほど! 学校が1年5ミリの給食を強行したワケ

上の武田先生のブログ記事から、経緯についての文章だけ抜粋しました。

文部科学省が給食に出す食品の汚染度の上限を
「1キログラムあたり40ベクレル」という通達を出したら、
多くの教育委員会からクレームが来て、取り消す騒ぎになっている。

ところが、教育委員会からクレームがついた.
そのクレームの理由が「児童の健康が・・・だから」というのではなく、
驚くべきことに「測定器を買うお金がない」というのにはビックリした。

原子力予算が4500億円あるなかで、わずか数億円しか要らない
測定器を買うお金がないから子供を被曝させて良いという
教育委員会のクレームは信じられない。

そうか! 測定器がないから規制値を下げるのに反対とは! 
それが教育委員会の実態なら1年5ミリなどなんでもないはずだ。
また、メディアも「子供の被曝を3月11日以前の基準に戻さないのか」とか、
「教育委員会はどのように考えているのか」などには全く興味が無く、
単に経過だけを示している。



----------------------------------

「とりあえず騒ぐしかないかと思います」
「手っ取り早いのは、電話することだと思います」
昨日の日記にそう書きましたが、
電話する先ははっきりしました。
教育委員会だったんですね。

既に検査しているところも多いようなので、
市のHPなどを確認してから電話しましょう。

しかし、素朴な疑問も湧きました。
文科省は、安全目安40ベクレル以下というのを発表する前に、
教育委員会に、きちんとした測定器を揃えるための
資金補助が必要かもしれないって全然考えなかったの?
クレームが来て、では資金補助を、と考えるのが普通だと思うけど。

もしかして、既に自治体の判断で、測定器を購入、測定している市に
補助していないからっていうのが理由?まさかね?
それにしても、測定器を購入するお金がないと言われて、
それでは安全目安は取り消しますって、どういう発想?

「学校給食食材の放射能測定検査」で検索すると

つくば市、桐生市、小山市、横須賀市、栃木市、 大崎市、
塩尻市、厚木市、鎌倉市など、検査している地区の報告が出てきます。


----------------------------------

このブログにある情報は自由に拡散させていただいてかまいません。
また、情報拡散のため、下をポチいただけると嬉しいです。
情報におかしいところがありましたら、ご指摘いただけるとありがたいです。



にほんブログ村
            
スポンサーサイト