FC2ブログ
2011/11/30
2011/11/30
2011/11/29
2011/11/29
2011/11/24
2011/11/23

2011年11月

        

FRYING DUTCHMAN humanERROR 歌詞  後半

category - 日記
2011/ 11/ 30
                 
       (前半の歌詞の続きです)


全世界が見てるよ

いま世界中が

この日本に襲ってきた痛みを

日本人がどう乗り越えるか

注目してるよ

日本の若者がどう行動するか

アーティストやミュージシャンが

この痛みをどうアートにして訴えて

思いを込めて乗り越えるのか

世界中のみんなが見てるぜ?

日本は一大事なんだよ

揚げ足を取り合いしてる場合じゃねえんだよ

もう寝てる場合じゃねえんだよ

原発なんてもう時代遅れ

スウェーデンなんて

原発は破滅に向かってるから

原発をやめますか?って

やめたら始めのうちは苦労しますけど?って

国民に真実を話したら

国民はやめようって言って

すでに原発なしでやっていこうとしてるぜ?

日本もとっくに自然エネルギーだけで

やっていけるだけの技術は持ってるんだよ

それを騙して

脅して

隠してるだけ

お金のために

早く気付いておくれよ

どうしてそんな無関心でいてられるのさBaby

青森県六ヶ所村の核の再処理工場には

核の廃棄物用の3000トンのプールがあって

核の廃棄物がそこにあふれてて

埋めきれないから

廃液を海に棄ててるんだぜ?

信じられないだろ

それをみんなに黙ってるんだぜ?

隠してるんだぜ?

その工場が爆発したら

日本どころじゃなくて

地球がつぶれるほどの核が

そこにはあるんだよ

原発に関してだけでも

隠してることは

たっぷりあるんだよ

まだ騙そうとしてる現実が

この前の計画停電さ

あれは国民に

原発が無かったら

不便だとか困るとかって

植えつけて

原発をこれからも維持するために

わざとやってるんだよ

そんなことやったせいで

死人まで出たんだぜ?

そんなことしなくても

オール電化が流行ってるぐらい

日本の電力は有り余ってるんだよ

みんな普通に考えてくれ

日本は温泉大国で

そこらじゅうに温泉があるだろ?

温泉掘って地熱発電もできるんだよ

フィンランドの人たちは

なんで日本は地熱発電しないんだ?って

首を傾げてるよ

日本は島国だから

潮の満ち干きを利用した

無限エネルギーも有効で

開発は進んでるんだよ

送電線ひとつにしても

今使ってる電線は

発電所からそれぞれの

家庭や施設やビルに届くまでに

もの凄い電気を垂れ流してるんだぜ

君の家に届くまでに

もの凄いロスがあるんだよ

今は電気がほとんど漏れない送電線が

すでに日本にはあるんだよ

日本人の技術はすごいんだぜ

一兆円あったら太陽光どんだけつくれるんだよ

なぜそうしないかって?

核兵器とカネだよ

薄汚いカネ

もの凄い利権が絡んでるのさ

それにみんな集ってるの

日本の電力は独占企業で

それ自体が法律違反してるよ

みんな何のために税金払ってるんだよ

カネ カネ カネ カネ カネ

お金も大事だけど

もっと大事なもんあるよね?

そこを忘れちゃいけないよ

お金があっても家は買えるけどHOMEは買えない

時計を買えても時間は買えないし

本を買えても知識は買えない

ベッドを買えても眠りは買えない

医者に診てもらうことはできても病は治らない

電気を買ったら自然が壊れちまったよ

何かしてあげたいけど

お金しか出せなくてモヤモヤしてる人

いっぱいいると思う

お金を出すことは善意で良いことだけど

自分が出したお金がその出したところに

どういう風に使われて

どう人の役に立つのかってまで考えて

義援金を出してる人は少ないね

ただモヤモヤした気持ちを

お金でスッキリさせているだけで

無関心な人多いね

その会社が儲かってるだけかもしれないよ?

だから例えばライバル電力会社とかつくって

京都でいうと

京都中の屋根を太陽光にして

京都なんて100メートルも掘れば

どこでも温泉出てくるし

一家にひと風呂なんて粋じゃない

それで地熱発電にして

地熱は弊害もあるし

そこはみんなで考えてバランスとって

京都はダムもあるし

曇ったって大丈夫

雨なら今ある水力で

これ以上自然を壊さなくても

電力供給できると思わない?

もちろんそれをするには資本が要るし

支援金を募集して

そのお金を具体的にどう使って具現化していくか

プロセスもしっかり公開して

みんなでやっていけたら良いよね

使い道がしっかり公表されて有意義なら

お金を出す価値があると思うよ

義援金詐欺があるぐらいだし

大企業だからって信用しちゃいけないよ

大企業だからこそ上手く誤魔化せるんだよ

こんなこと言いたくないけど

今の日本じゃ情けないけど信用できないね

原発は今まで俺達の暮らしを支えてくれました

今まで実態を知らずにそれを許してきました

本気で原発を設計してきた

その危険性を一番分かってる技術者の人も

俺達が遊んでいる間も

高い給料を貰って

必死に設計してくれたんじゃないかな?

100歩譲って原発に感謝しようって

気持ちはあるんだけど

騙されてきたんだし

やっぱり感謝できないよね?

そして

後の何世代にも渡って

禍根を残す汚れたものを

この国に無責任につくってきた

電力会社

原子力安全保安院

官僚

政府

財界のお偉いさん

大企業

マスメディア

御用学者

そして

それらに関係する奴らの

お金という名の喜劇を

これ以上見るのは悲しすぎますが

この確信犯たちに目を背けずに

守ってやれなくてどうするんだよ

50年 100年 200年後の世代に

今の俺達のこの時代を

ヒットラーって呼ばれてもおかしくないぜ

みんなが事実の裏に隠された真実を見れば

武器なんて物騒なもん持たなくても

一撃で世の中ひっくり返るんだよ!

どんなに遠回りしたって

何度生まれ変わったって

目指すところはひとつさ

愛だろ?

愛だろ? 愛

きれいごとでもねえし

照れてる場合じゃねえんだよ

LOVEなんだよ

愛なんだよ

LOVEって言ってみろ

愛って言ってみろ

愛って言ってみろ、バカヤロー

だからバカヤローって叫ぶんだ

バカヤロー

バカヤロー

バカヤロー

バッカヤロー

バカヤロー

バカヤロー

さあ立ち上がれ

声をあげろ

原発 絶対反対!

原発 絶対反対!

原発 絶対反対!

原発 絶対反対!

ただちに撤廃せよ
真実の目でしっかりと追究し

これからどこへ向かっていくべきなのか

真実を知ろうとする気持ちがあれば

クリエイティブなイメージが生まれ

具体的な提案を示すことができるし

何千年かけて失ったものを

また何千年かけて取り戻せるきっかけにも

なるはずだよ

とにかくもう

原発は必要ない

これ以上無関心で騙され続けたら破滅するぞ!

電気が足りる足りないの問題じゃねえんだよ!

電気がなくても生きていけるけど

自然が無かったら生きてけないだろ

取り返しのつかないことが

もう既に起こってるんだぜ?

人間のエゴに巻き込まれた

動物や植物たちにも

迷惑どころの話じゃねえし

何が一番かわいそうかって?

子供が一番かわいそうだろ

俺達の未来なんだぞ



全国のリアルタイム放射線量マップ


-------------------------------

このブログにある情報は自由に拡散させていただいてかまいません。
また、情報拡散のため、下をポチいただけると嬉しいです。
情報におかしいところがありましたら、ご指摘いただけるとありがたいです。



にほんブログ村
            
スポンサーサイト



            
                                  
        

FRYING DUTCHMAN humanERROR 歌詞 前半

category - 日記
2011/ 11/ 30
                 
友人が元気~?というメールをくれました。
以前はブログで私の様子がわかったけど、
最近は京都に元気で行ってきたな~しかわかんないって。(笑)
気にかけてもらって、ありがたいことです。
いつもの放射能関連ブログの前に、少し私事を書くことにしました。
もちろんスルーしてくださってもいいですよ~。


今日は仕事は休みです。
しかし、休んだ理由はシュウトメちゃんの付き添いなのでありました。
かかりつけの病院は車椅子で自分で移動可能で、送迎だけですが、
別に泌尿器科の小さな診療所にかかってまして、
小さい所なので車椅子なんてとんでもない。

年を取ると、膀胱の周囲の筋肉も落ちてきます。
シュウトメちゃんの場合はそれに加えて神経の問題ですが、
膀胱周辺の筋肉は若いうちから鍛えておくといいです。
お尻の穴をきゅっとつぼめる感じで、膀胱周辺を意識して、
力を入れてみてください。これで筋肉が鍛えられます。
そんな運動を思いついたときにするだけで、
年取ってから、ちょっと楽なんですよ~。
役に立つブログでしたね~。(笑)ぜひこれはお試しを。


さて、シュウトメちゃんは杖で歩けるのですが、
出入り口が半自動ドアで1人では無理なんです。
転んでも大変なので、付き添いが必要です。
すっかり足が弱ったシュウトメちゃんが、
今度骨折したら、歩けなくなってしまうかもしれません。
お年寄りの大敵はたくさんありますが、骨折と誤飲が筆頭かな~。

ついでに農協と、信用金庫と、メガネ屋に連れてって、ということで、
ほぼ1日はシュウトメちゃんの御用で終わりました。
しかし、愛情に欠けた書き方だわ~。
すごくいやだったわけじゃないんですよ。
両親を2人とも看取っているので、お年寄りと外出できることは
そのお年寄りがそこそこ元気じゃなくてはできないこと、
そんな時間は限られていることは身に沁みています。


メガネのフレームも買い換えるというシュウトメちゃんに、
どの色がいい?レンズの色は?なんて付き合ってあげるのは、
ほのぼのしていい時間でもありました。

2人の義姉さんたちが、シュウトメちゃんと、
このような時間を共有する気はないというのは残念です。


姑の世話は全部、嫁の仕事じゃないの!って、2人の義姉に、
押し付けられたら迷惑と言われて以来、引き下がりました。
あの時は死に掛けてた実母と、寝込んでた叔母と、
シュウトメちゃんの白内障の手術入院が重なって、
入院日か退院日、1日だけでもシュウトメちゃんをと頼んだのだけど、
その修羅場でも断るんだもん、今なんてもっとその気がないでしょうね。

忙しいんだから、というのは、時間が勿体ないという意味よね。
きっといい思い出になるのだけど、わからなきゃ仕方ないよね。


昔は腹が立ったのですが、もう期待していないので、
今ならまだこういう時間が母娘で持てるのになと、
チラッと残念に思うだけですから、ストレスは減りました。
面倒くさそうにメガネ選びをする娘より、私の方がまだマシみたいだし。

せっかく書いたけど、我ながらつまんない近況でしたね~。(笑)
では、この先、本文です。

----------------------------------


FRYING DUTCHMAN humanERROR 歌詞
長いので前半と後半に分けてみました。


人類ははるか昔

本当の時を奪われたせいで五感が低下し

テレパシーだとか

想念の力とか

今とは想像をはるかに超えた

別の次元のクリエイティブなテクノロジーを

失ってしまったんだよ

いつの時代も毒を盛った悪い奴らがいて

その能力を独占するために

偽物の時間を作り出し

物質に頼る文明を発達させるために

破壊という科学を生み出して

戸惑う人々に対して

自分たちの身勝手な屁理屈を定義付けるために

宗教をあやつり

その裏でエネルギーを牛耳って

経済というお金のシステムを構築してきたかわりに

偉大な能力を失ってしまった

何千年もかけて遺伝子的に記憶障害がおこり

何度も何度も生まれ変わって

完全にその能力を忘れてしまった俺達は

記憶喪失なのだ

四次元の科学や哲学の話で

ファンタジーに興味のない人には

面倒くさがられるけど

まあ要するにお金を儲けるために

メディアを駆使し

人々をコントロールし

だまして

自然を破壊し

無責任に危ないものを一杯作ってきた奴らが

自然を愛し

自然をはぐくんで

自然と共に生活してきた人たちに

永年に渡ってもの凄い苦痛を与えてきた事実が

あきらかになってくると

犠牲になってきた人たちのうえに

電気っていう暮らしがあるんだよ

そして

パンドラの箱の底をのぞくと

太陽光発電だとか

無限エネルギーだとか

自然を壊さなくても

自然を利用した技術が発達してて

今は原発がなくても

十分電気がまかなえる時代なんだよ

しかも低コストで

今ある原発をすべて止めても

水力・火力をフル稼働するだけで

まかなえるんだよ

それを隠してだます理由は

もの凄い利権が絡んでるのさ

カネだよカネ

末期的に気が狂ってるよ こいつらは

原発一基つくるのに

一兆円ほどの援助金が

国から電力会社におりて

電力会社はターゲットを決めて

その土地の人たちに近づいて

カネをばらまくんだよ

おっさんをキャバクラにつれてって

お年寄りは温泉旅行

接待、接待、接待

町が復興するよなんて

子供だましな嘘ついて

反対派・推進派に

人々の心をお金で引き裂いていくマニュアルがあって

海を売った漁師に莫大な漁業権を支払って

安全対策やら

危ない秘密の実験やら

プロパガンダの広告費で

莫大にかかっているそのお金は

みんなの税金だよ

そうやって59基ある日本の原発は

つくられてきたんだよ

体に50個以上の時限爆弾を付けて生活してるのと同じで

一個でも爆発したら

そこにはもう人が住めなくなるし

なんにも生息できなくなって

じわじわと汚染が拡がってく恐ろしいものが

59個あるんだよ

嫌なイメージだけど

核の平和利用の名の下に

日本は核兵器を持ちたいが為に

これだけ強行してつくってきたんだよ

中国電力は

山口県上関町の田ノ浦の

美しい海岸を埋め立てて

これから日本最大級の原発を

2基つくろうとしてて

その対岸に住む祝島の人たちは

30年も反対して

やめてくれって言って

生活をほっぽり出して

必死に食い止めてきてるんだよ

豊かな自然とともに

みんなそこにずっと住んで

生活してるんだぜ

歴史もあって

広大な自然が残ってる

素晴らしいとこなんだぜ

そんなの全部無視して

強行しようとしてるんだぜ

この期に及んで

福島原発とはうちは関係ありませんって言って

毎日工事してるよ

愚かだよねえ

この前地震があった静岡の浜岡原発も

大丈夫っていまだに止めてないし

何が大丈夫?

はぁ?

お前の頭が大丈夫なのかよ?

末期的に気が狂ってるし

宗教よりもキツイ洗脳されてるっていうか

自分たちで安全安全ってほざいてきた

その呪縛にかかってるよね?

ほんとに馬鹿!

でもそんな馬鹿野郎に騙されてきた

俺達も馬鹿野郎だし

完全に罠にはまってるよね

ツイッターやネットで

原発の反対してる人の

揚げ足をとるようなレス多いけど

そんな奴ほど薄っぺらく

何にも実態わかってないし

情けなくなるぜ

そんな君たちも原発を推進するなら

応援するなら

広島・長崎の原爆

第五福竜丸の被爆

1953年 国連で核の平和利用のキャンペーンがはじまり

その裏でソビエトとアメリカが

冷戦下で核開発を競い合って

読売新聞・読売テレビの正力松太郎を介して

アメリカから日本に原発計画がすすめられ

ウランが渡ってきたとこから

日本に原発が誕生し

今に至るまで知ってから話してくれよ

気持ちは変わると思うぜ

原発によって社会全体に影響してる

負の連鎖なんて見えてきたら

吐き気がしちゃうよ!

まともな心を持っていればね

テレビや新聞は騙すために使われてるよ

特に日本はひどいよ

今もテレビの報道機関はひどすぎるね

プルトニウムのプの字がやっと出てきたね

この世で一番危険な物質だよ

福島の3号機は

関西電力の星野監督が出てるCMでもおなじみの

プルサーマルだよ

プルトニウムで発電してるやつさ

星野さんも反省してるかな?

あれが爆発してるんだぜ?

なのに次の日の新聞の一面は

計画停電

プロパガンダだぜ

自分たちの悪事を隠すために

いったいどれだけの人を犠牲にするんだよ

ふざけんな馬鹿野郎!

プルトニウムは放射線とは比べちゃいけないよ

この物質を少しでも吸い込んだら

全ての細胞やられちゃって

遺伝子もぶっ壊されて

再生もできなくなるんだぜ?

それが漏れてるにもかかわらず

長い間プの字に触れない奴らの口癖は

直ちに人体に影響はない

直ちに人体に影響はない

直ちに人体に影響はない

今年の流行語大賞だぜ、まったく

一大殺人集団

組織犯罪だよ

原発に関してだけじゃなくても

しっかり情報が公開されていれば

救えた命はもっとあったはずだよ

テレビ局=原発

このシステムがいかれてるぜ

人の命を何や思てんねん

あほんだら ボケ カス!

まあそうやって嘘つきまくって

人々騙してきた奴らが

今は何をやってるかっていうと

国民のことよりも

責任を逃れるために頭フル回転させて

必死で言い訳を考えてるよ

それが奴らの仕事さ

おかしいよね?

ヒューマンエラーだぜ

もうバレバレだよ



長いので1度に載せられません。後半に続きます。

全国のリアルタイム放射線量マップ

-------------------------------

このブログにある情報は自由に拡散させていただいてかまいません。
また、情報拡散のため、下をポチいただけると嬉しいです。
情報におかしいところがありましたら、ご指摘いただけるとありがたいです。



にほんブログ村
                         
                                  
        

削除される記事や動画の内容は重要だという話

category - 日記
2011/ 11/ 29
                 
いるかちゃん~子供を守れ@福島市というブログを見つけました。

ここで紹介されていた動画や記事をクリックしてみたら、
削除率が高くてびっくりしました。

放射能関係の動画や記事は、削除されていることも多いのですけどね。
ブログによっては、「この動画(記事)は、削除されると思いますので、
全文を転載します」という風になっていることもあるくらいです。

さて、いるかちゃん~子供を守れ@福島市に紹介されていて、
削除されていたのは、例えばこんな記事や動画です。

------------------------------------

福島在住成人の内部被曝「気にする水準でない」 京大が調査

日経新聞に載っていた原文は削除されています。クリックするとこうなってるんです。
でも、上のブログにちゃんと転載された文章が載っていますので
是非読んでください。

#save_children 【マスクは必要】空中に放射性物質が浮遊している証拠が続々と出てきます

ここの動画も削除されていますが
、今のところ画像だけは見えるので、
内容は放射能はそれほど怖くないってことだろうと推測できます。
都合の悪い動画はよく削除されているのですが、
トップ画面ごと削除されています。
このブログではトップ画面の画像だけ載せてたので、それが見られるのかな。

NHKではいつもこんな風に削除されてます。

ちなみにこの動画は、小佐古内閣官房参与が辞任した問題をめぐっての、
国会質問の動画だったようです。

小佐古内閣官房参与という方は、年間20ミリ・シーベルトの放射線量を
上限に県内の小中学校の校庭利用を認める政府の方針に抗議して
辞任した良心的な方です。
御用学者さんたちが、この方の1/10でも良心を持っていたら、
日本全体で、もっと被曝を避けられる人がいたでしょうに。

会見中、『涙で詰まって、話もままならない部分』があったそうです。
たいていの放送は、カットの仕方が穏健で、涙だけだったのに、
この動画は泣きくずれた場面があり、余計削除されたのでしょうか。

『子どもを犠牲にするかもしれない政策の可否』を問う
議論の出発点になったと言われる会見だそうで、
NHKとしては閲覧して欲しくないわけですね。



記事の場合は削除されてるとこんな感じです。


------------------------------------

いるかちゃん~子供を守れ@福島市ではない、他のブログですが、
ここで紹介されていた現在削除されている動画、見たかったです。

この動画の説明文を転載します。

2011年10月21日にUSTREAM(ユーストリーム)で配信された、
「川俣(かわまた)町東電説明会主催者・佐久間氏インタビュー」の動画を紹介します。

(所要時間:約1時間52分)


医療関係者も買収されている可能性が高いと強く感じていることや、
ご自身の目に起こった異常のこと、
宮崎県に避難したらお子さんの症状が劇的に改善したことなど、
原発から22キロのところで被災した「普通の人」の苦悩が伝わってきます。

インタビュー終盤では、「福島県では警察官がかなり死んでいて、
しかも警察はそれを発表していない(伝聞情報)」など、
衝撃的な話がポンポン飛び出します。


ああ、いかにも削除されそうな動画です!
ネット社会だから、削除される前に見ることが出来る人もいて、
削除されたことにも気がつくわけですね。

本当に、こういう隠蔽がいっぱいあるんですよ。

日本の放射能が、国民に伝えられているよりもずっと危険な状態で、
それがはっきりすると、利権を奪われる人が困るからです。
日本を牛耳っている人たちは、国民の健康なんてどうでもいいんです。
自分たちの既得のお金と権力が大事なだけなんです。
そんな人たちに騙されて、子供たちの被曝を防がないなんてダメです。


こんなことばかり書いているので、放射能オタクとか、
福島の敵なんて言われるんでしょうけど。

b>------------------------------------

3・11から時間が経ったことと、国とマスコミと御用学者たちが、
放射能なんて怖くないというキャンペーンが効果を出していること、
福島県知事と意思を同じくする人たちが、風評被害と言い募るので、
放射能から子供を守ろうという空気が希薄になりつつありますが、
チェルノブイリだって、結果がハッキリするのは2016年くらいだと
言っているほど、長い時間かけて体を蝕んでいくのが放射能です。


舞い上がりは内部被ばく10倍=放射性セシウム、直接吸入と比較-原子力機構解析

今も原発からの放射能は出続けているので、普通に大気中にあるのですが、
それよりも、今まで舞い降りていた放射能が風で舞い上がったのを
吸い込んだ場合の内部被ばく量は、大気から直接吸入するのに比べて
約10倍多いとの解析結果を、日本原子力研究開発機構がまとめたそうです。

がれきの焼却のために、再び舞い上がる放射能もプラスされますし、
危険地区の方は外に出るときマスクをつけて防衛してくださいね。

拡散予報図 スイス Meteomedia社 作成 ~ 11 / 30 ( wed. ) 9:00pm...



-------------------------------

このブログにある情報は自由に拡散させていただいてかまいません。
また、情報拡散のため、下をポチいただけると嬉しいです。
情報におかしいところがありましたら、ご指摘いただけるとありがたいです。



にほんブログ村
                         
                                  
        

文科省「放射線量低く見せろ」要求応じず解約になったオンライン線量計

category - 日記
2011/ 11/ 29
                 
文科省「放射線量低く見せろ」要求応じず解約になったオンライン線量計

この記事、ご存知ですか?

文科省発表の放射線量は、モニタリングポストを高いところに据えたりして、
市町村が発表している数値より低いのですが、
子どもの背丈のところを測らないのでは意味がないという批判が巻き起こり、
地上50センチに設置することになったのです。
しかし数値がモニタリングポストより高く出ることに怯えた文科省は、
「アルファ通信」の線量計の数値が低く出るよう仕様変更することを
強硬に要求してきたというのです。


「アルファ通信」の使用している計数管はアメリカ製で、
アメリで校正(検定のようなもの)をした国際標準の計数管でした。
それを、ここは日本なのだから日本標準にせよとの強い主張を譲らず、
結局、素直に応じなかった「アルファ通信」との契約を解除したそうです。


しかし、その報道はこちら。

「文部科学省は18日、福島県内の学校や公園で放射線量を計測する
『オンライン線量計』を発注した業者との契約を解除したと発表した。
測定精度が低く、結果の送信ができないなどのトラブルで
納期が守られなかったためと説明
している」(朝日新聞より)


ブータン王国の「国民総幸福量」どころか、嘘の情報で安心させるために、
国民を被曝させても平気なお役人がごろごろしてます。(涙)


-------------------------------

ブータン国王の演説

少し前の話ですが、この演説に感動した人は多いのでは。
演説に感動し、ブータンが「国民総幸福量」を重んじているという話に、
更に感動した人は多かったはず。
聞いて以来、ずっと頭の中にそのことがあるという感じです。
どうして日本はそうならないで、お金お金と叫んじゃって、
原発をばんばん作ったりしちゃったのだろうと、
感じた人も多かったのではと思います。

-------------------------------

国民総幸福量が大事だと、そしてそれはお金ではないのだと
みんなが考えている国、というのには、惹かれますよね。

私たち日本人だってできるはず、と思いませんか?

どういう国を作りたいかというビジョンを、
色々考えると、現実との差に愕然としますが、
それでもやはり、言いたいです。
国民総幸福量を大事にするためには、日本をどうしたらいいと思う?って。

私はすぐにこの話に戻ってしまうけれど、
子供を被曝させないように努力する国であって欲しい。
ワーキングプアで苦しむ若い人だって、そこから税金を払っているのに、
利権なんかでそれを垂れ流しにしない国であって欲しい。



-------------------------------

-------------------------------

ブータンでいくつか検索してざくっとまとめてみました。
メインはウィキペディアです。

-------------------------------

ブータンの面積は九州とほぼ同じ。

人口は、70万人以下、人口密度も極端に低い。

主要産業はGDPの約35%を占める農業
1990年時点では労働人口の9割が自給的な農業、もしくは放牧業に従事
農業は自家消費が目的であり、自給率はほぼ100%
ブータン農業の問題点は生産能力が向上しないことにある

最大の輸出商品は電力(豊富な水力による発電を行い、インドに電力を売却)

自国の文化を守るために、外国人観光客の入国は制限されており、
バックパッカーとしての入国は原則として不可能。

母国語としてゾンカ語が話されているが、
学校の授業などはすべて英語で行われ、英語は事実上の公用語

ひとりあたりの実質年間GDPが12万円程度と、数字上では発展途上国に属する

教育と医療が無料というヨーロッパ並みの社会福祉が完備
平均寿命は66.1歳
識字率は47% (これは世界でも最低のレベル)
学校教育が無料という名目でも、実際には多くの子供が
学校に通っていないのが実態?

国民総幸福量(GNH)を研究しているブータン研究所は、
国民の幸福度を測るために9つの領域を示している


1.心理的幸福    2.時間の使い方とバランス
3.文化の多様性   4.地域の活力
5.環境の多様性   6.良い統治
7.健康       8.教育     9.生活水準


-------------------------------

だんだん放射能ニュースに慣れてきたのか、
国民の関心が薄れつつある気がしますが、
放射能はとんでもない量が出てしまったし、現在も出ています。

拡散防止どころか焼却して拡散も広まっているし、
危険な地区の魚を安全と言われる地区で水揚げして産地を変えたり、
危険な地区の野菜を、安全と言われる地区で消費させたり、
いろんなことがあるというような情報をネットで見かけます。
チェルノブイリに学べるといいのですが。
チェルノブイリの専門家が緊急伝授。放射能汚染から身を守る“除染食”のススメ

全国のリアルタイム放射線量マップ


-------------------------------

このブログにある情報は自由に拡散させていただいてかまいません。
また、情報拡散のため、下をポチいただけると嬉しいです。
情報におかしいところがありましたら、ご指摘いただけるとありがたいです。



にほんブログ村
                         
                                  
        

京都の紅葉 日帰り 午後の部

category - 日記
2011/ 11/ 28
                 
ランチを終えてから、化野念仏寺へ向いました。
祇王寺から化野念仏寺へ向う一本道は、
昔の情緒のある素敵な通りでした。

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/85/img1e688ee8zik9zj.jpeg

化野念仏寺 入り口の紅葉。
化野念仏寺は風葬された無縁仏を供養するためにできたそうです。
たくさんの無縁仏が有名ですが、紅葉もきれいでした。

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/87/img22c27e55zik4zj.jpeg

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/86/imgc401004ezikczj.jpeg

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/89/img4432e8d5zik9zj.jpeg

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/90/img70b97bbfzikfzj.jpeg

化野念仏寺の次には、徒歩で厭離庵(えんりあん)に寄りましたが、
まだ紅葉には全く早い感じで、写真は撮りませんでした。
しかし、厭離庵は、奥まったところにある、風情のある所でした。
静けさは別格です。小鳥のさえずりに癒されました。

その後、また徒歩で、清涼寺へ。

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/95/imge86a9661zikdzj.jpeg

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/93/imgb72a3086zik9zj.jpeg http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/94/img76904b1dzik6zj.jpeg

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/96/img7f85a0eezik4zj.jpeg

清涼寺では、霊宝館 秋期特別公開中でした。

実はそれほど期待していなかったのですが、
それは素晴らしい国宝や国宝クラスの展示があり、
とても感動しました。
たいていそういうものは写真は不可なので画像はないです。

今回の旅行の中で、一番のヒットではないかと
友人と意見が一致しました。

清涼寺の後に、宝筐院(ほうきょういん)に寄りましたが、
まだ紅葉があまりなかったので、写真を撮りませんでした。

朝から歩き回ったので、疲れてきました。
清涼寺から嵐電嵐山駅まで、タクシーで行きました。

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/98/imgf311447bzik8zj.jpeg 駅構内の足湯~

足湯が目的でタクシーに乗ったんじゃありません。(笑)

実は夜に宝厳院のライトアップを見に行くのですが、
そのチケットを宝厳院では並んで買うらしいのです。
この嵐電嵐山駅では、宝厳院ライトアップチケットと、
嵐電のチケット、構内にある足湯のチケットの3点の
セット販売があるので、それを購入に行きました。

さっそく足湯のチケットを使いました。
ちゃんとタオルつきなのが嬉しいです。
足湯は残念ながら温度が低めでしたが、
座って足湯するだけで、疲れには効果ありますね。

この後、近くの喫茶店でコーヒーでまったりしました。

喫茶店から渡月橋に歩いていき、川沿いの立派な料亭や旅館を通り過ぎ、
宝厳院まで歩きましたが、川沿いというのもあってすごく寒い!

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/08/img1b330254zikezj.jpeg

到着~。これは門の横の紅葉を写したのですが、
オーブが写ってました。
門の紅葉と、庭園の中に時々真っ赤に紅葉している木がありましたが、
場所的に寒いんじゃないかな・・・紅葉が寄った中で一番遅い感じでした。
一生懸命(涙)赤い所を写してきました。
もう少ししてから宝厳院を見に行かれる方、あなたは幸せ者です!(笑)

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/04/img12399b2dzik9zj.jpeg

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/06/img58c7c3edzikczj.jpeg

宝厳院でも特別公開の襖絵があったので、
清涼寺の特別公開に感動した私たちは、
けっこう期待して、見ることにしたのですが、
こちらは古いものではなかったのでした。
田村能里子画伯のシルクロードを連想させるような美しい絵でした。
美しいのですが、私たちの期待したものではなかったので、
う~ん、残念!と後で2人で言っちゃいました。

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/07/img32a38b32zikdzj.jpeg

宝厳院を出ると、紅葉の道を通って外に出ます。
この紅葉が真っ赤だったらどんなにきれいだろう!と
友人と言い合いながら、外に出ました。

外にはこうした像がずらっと並んでいました。

この画像が旅行記の最後というのもちょっとう~んなので(笑)
確かニ尊院の近くにあった陶器のお店の画像をおまけに。

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/16/img1baa5fb1zikezj.jpeg

大きな狸がお出迎えしてくれます。

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/17/img3364eacczikbzj.jpeg

少し入ると、今度は小さな狸がこんなに。
お店の中にはお洒落な陶器がたくさんありました。

かなり歩いたので、ふくらはぎは筋肉痛ですが、
これは50歳という年齢ゆえでありましょう・・・。
昨日また年を重ね、現在は51歳なので、
京都の日帰り旅は50歳最後の旅行でありました。(笑)

帰りは嵐電のチケットがあるので、嵐電と地下鉄を乗り継いで
京都駅まで行き、お土産を買って、こだまで帰りました。
                         
                                  
        

京都の紅葉 日帰り 午前の部

category - 日記
2011/ 11/ 27
                 
友人と毎年、紅葉の日帰り旅行に出かけます。
今年は宝厳院のライトアップが見たくて、嵯峨・嵐山方面にしました。
残念ながら、お目当ての宝厳院は、まだ色づき初めで、
あと1週間後が見頃かな~という感じでしたが、
たくさん歩き回って、11月の京都を堪能できました。

嵯峨嵐山駅~天龍寺~大河内山荘~常寂光寺~二尊院~
祇王寺~ランチ(茶寮弁治)~化野念仏寺~厭離庵~
清涼寺~宝筐院(ほうきょういん)~ここだけタクシーで嵐電駅
嵐電駅(チケット購入・足湯)~喫茶店~宝厳院

いつも京都に行くと、もっとタクシーを使うのですが、
今回は近いことと、市街地ほどタクシーがいないこともあって、
タクシーは1度だけ、後は徒歩で回りました。
大丈夫だと思ったのに、年には勝てず、筋肉痛です。

この旅行の翌日も、翌々日も多忙だったので、
筋肉痛の足を抱えて頑張りました。(涙)

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/22/imgb0c74ba6zik3zj.jpeg

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/23/imgfe83afaczik5zj.jpeg

天龍寺は庭園と、時々特別公開する雲龍図が有名です。
雲龍図は撮影不可なので、画像はありません。
立って見上げて見て、椅子に座って見て、
また座る場所を変えて見るのが私と友人の好み♪
駅から歩いて数分です。

次は徒歩で大河内山荘へ。
映画俳優大河内伝次郎が作った別荘なのですが、
30年かかって丹精を込めたそれは広大な敷地の場所です。
高いところまで登るとこんな景色が楽しめます。

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/25/img439a7d9ezik0zj.jpeg

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/24/imgffb66f42zik8zj.jpeg

庭園はまた別の趣があります。

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/26/img503c4c69zikazj.jpeg

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/27/img1715f954zik9zj.jpeg

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/72/imgf7dddb32zikfzj.jpeg

敷地が広いので、混雑を全く感じませんし、静かです。
入るのに1000円かかるのですが、お抹茶つきなのでお値打ちです。

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/71/img4491f3f5zikfzj.jpeg

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/74/img1b69b11dzik6zj.jpeg お抹茶を頂く場所は、屋内で竹林を眺めながらか、屋外かを選べます。

徒歩で次は常寂光寺へ。
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/76/img2b93b8c8zik1zj.jpeg

山門から石段を登る間の紅葉がきれいです。
石段を登る途中で、門を見下ろして撮りました。

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/75/imgc5fe96e1zikezj.jpeg

本堂を過ぎて登っていくと、多宝塔が見えます。


http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/78/imgaf36c8c0zik0zj.jpeg

常寂光寺から歩いてすぐにあるのはニ尊院。
伏見城から移築された総門があるので有名です。

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/79/imgf2be2716zikezj.jpeg

大きな銀杏の木があるんですよ。

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/80/imgc6d179bfzikdzj.jpeg

ニ尊院からまたまた徒歩で祇王寺へ。
祇王寺の紅葉にはまだ早かったです。
すぐ近くでも、場所によって見頃が結構違いますね。

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/81/img70b12b7ezikbzj.jpeg http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/82/img57b02bf9zikczj.jpeg

祇王寺から化野念仏寺に向う道の途中は、
風情のある町並が続きます。
この湯豆腐屋さん「茶寮 弁治」に入りました。
庭園のある素敵なお店です。
ランチは一種類のみ。
湯豆腐も湯葉も、美味しかったです。
疲れた足もここでしばしの休憩~。

今日の更新はここまでにします。
明日、午後の部をアップしますので、
よろしければまた見てくださいね。
                         
                                  
        

京都に行ってきました

category - 日記
2011/ 11/ 26
                 
今回は原発ブログではありません。

昨日は友人と2人で日帰りで京都に行ってきました。
筋肉痛です。(笑)
目的は紅葉。きれいでした。

紅葉で案外よかったのが大河内山荘です。
敷地が広いので、とてもゆったりとした時間が過ごせました。
小倉山と嵐山もすぐ近くに見えます。

紅葉以外では、清涼寺の特別公開!
これは撮影禁止なので画像がありませんが、
とにかく素晴らしかったので、機会がありましたらぜひ!

詳しい旅行記を書きたいのですが、
今日は婦人会のお仕事で、8時半集合のイベントがあります。

画像の一部だけ載せておきます。
またゆっくり旅行記を書きたいです。

皆さんはもう紅葉を見に行かれましたか?

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/48/imga24092dfzikczj.jpeg

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/49/img25ef73b6zik5zj.jpeg

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/50/img915e53b4zik6zj.jpeg

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/51/img44bd161ezikazj.jpeg

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/52/imgdb12d2efzik0zj.jpeg

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/53/img55ccca8ezik9zj.jpeg

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/54/img9172c1b5zik1zj.jpeg 
                         
                                  
        

チェルノブイリの専門家が緊急伝授。放射能汚染から身を守る“除染食”のススメ

category - 日記
2011/ 11/ 24
                 
チェルノブイリの専門家が緊急伝授。放射能汚染から身を守る“除染食”のススメ

------------------------------------


下に、食材の処理方法の抜粋があります。

放射能と共存していかなくてはいけないのが
今の日本だと思います。

それは避けられるはずはないのに、
放射能が遺伝子に甚大な被害を与えるとわかっている
赤ちゃんからハイティーンの子供たちにも、
食材処理の配慮が必要だということは
一切、国からは言われません。
しなくて大丈夫だからではなく、都合が悪いからです。

でも、ベラルーシで必要だったことは、日本でも必要ではないですか?
日本人が特に放射能から影響を受けにくい
体質をしているわけではないはずです。

日本では台風も大雨も多く、がれきの処理も始まって、
ベラルーシよりも拡散が進みやすい環境だと思います。

------------------------------------


バベンコ氏の著書には、経験から得た食品の除染方法が記されている。
そこには原発事故後の今の日本で知っておくべきことが詰まっている。
そこで、すぐにでも実践できる食品除染の方法を見ていきたい。

最初は野菜。野菜と果物はとにかく「洗って、むいて、また洗う」ことが大切だ。
まず表面を流水でよく洗い、放射性物質を取り除く。
その後、葉物野菜ならば外側の3、4枚の葉は捨てる。
長ねぎも表面の皮1枚ははぎ取る。
そのほかの野菜も皮の部分に放射性物質が多く取り込まれているので皮をむく。
普段は皮をむかないキュウリやナス、トマトなどの皮もむこう。
ヘタの部分も大きくカットする。そして、最後に再び流水で洗う。

キノコは特に放射性物質が沈着しやすいことがわかっているため、
調理には十分注意が必要だ。キノコの種類によっても違うが、
傘の部分に放射性物質が多く付着していることが多いので、
傘の表面を薄くそぎ落とす。そして、数時間、塩水にさらしておく。
このときに酢やクエン酸を加えると除染効果は高くなる。
最後は野菜と同様に流水で洗う。手間はかかるが、
目に見えない放射能と闘うのだから仕方がない。

肉や魚からも放射性物質を取り込む可能性は高い。
特にセシウムは動物の内臓系に取り込まれやすく、
ストロンチウムは骨組織に沈着する。


まず肉だが、塊の肉は薄切りやブツ切り、
ひき肉にして2%の塩水にさらす。
このときにビタミンCや酢を加えると効果が高くなるばかりか、
肉の栄養分の流出も食い止めてくれる。
そして、その状態でひと晩置く。
時間がないときはゆでる方法もある。
沸騰したお湯で8~10分間ゆでるのも可。
ゆで汁には放射性物質が溶け出しているので必ず捨てる。


魚もまずはよく洗い、骨にストロンチウムが沈着している可能性があるので、
セシウムが蓄積されやすい内臓とともに取り除く

さらに放射能を減らすには、肉と同様に塩水につけるか、ゆでる。
エビや貝類にもストロンチウムの沈着が心配されるので同様の処置をしよう。
ある研究では、ストロンチウムは水洗いで10~30%、
3%の食塩水で30~70%が除去されたという。
とにかく洗うことを習慣づけるしかない。

日本の主食となる米については、放射性物質は玄米の
外側の籾殻(もみがら)部分に多く付着しているので、
精米することで大部分が取り除ける。
ちなみに、日本の農業技術研究所の研究によると、
玄米を白米にするとストロンチウムは80~90%が除去され、
セシウムは65%が取り除かれるそうだ。

神奈川県や埼玉県などでセシウムが検出されたお茶も、
飲み方を工夫することで放射性物質を減らすことができる。
中国ではお茶の作法として、飲む前に一度お茶の葉に
熱湯を注いで湯を捨てる「洗茶」といういれ方がある。

日本茶でも、まずこの「洗茶」をして、
その1杯目を捨てることで放射性物質の除去を期待できる。

このほかにも、バベンコ氏の著書には除染食の調理方法やレシピなども多く紹介されている。

バベンコ氏は講演のなかで、体内に入ってしまった
放射性物質の排出を促すペクチン
という物質についても詳しく説明していた。

「ペクチンは多くの野菜や果物に含まれており、
研究の結果、オレンジの中心部分に一番多く含まれていることがわかりました」

しかし、ベラルーシはオレンジを栽培するには寒く、
リンゴ由来のペクチンサプリメントを作ることになったという。
もちろん、日本でもペクチンを含むサプリメントは市販されている。
(koala注 アップルペクチンで検索すると出てきます)

ほかにも、ストロンチウムが体内に入って骨組織に
沈着しないようにする方法として、鶏卵を固ゆでにして殻をむき、
その殻を粉末状になるまで砕き、一日に2gずつ摂取する方法も紹介していた。
こうすることでストロンチウムが沈着しやすい骨組織の隙間を埋めてくれるのだそうだ。
(もちろん放射能汚染されていない卵の殻です)

バベンコ氏は講演の最後を、このように締めくくった。

「親愛なる友人の皆さん、確かに放射能による問題はあります。
しかし、落胆しないでください。
極端から極端へと自分の考えを走らせないでください。
パニックを起こさないでください。問題を過小評価することは禁物ですが、
解決方法はあります。一緒に考えていきましょう」

25年前に不幸な事故を起こした国の人々の知恵に学ぶしかない。


--------------------------------------



このブログにある情報は自由に拡散させていただいてかまいません。
また、情報拡散のため、下をポチいただけると嬉しいです。
情報におかしいところがありましたら、ご指摘いただけるとありがたいです。



にほんブログ村
                         
                                  
        

NHK『食の安全 ベラルーシから学ぶこと』

category - 日記
2011/ 11/ 23
                 
NHK『食の安全 ベラルーシから学ぶこと』

これはyou tubeで動画を見られたようですが
NHKによる著作権侵害の申し立てにより削除されていました。
こういう情報まで著作権侵害って言ってるお役所仕事、
嫌になるなぁと思っていたら、スタジオパークに内容が載っていました。

いつものようにザクッとまとめてみました。

-------------------------------------------


ベラルーシはロシアとポーランドの間に挟まれた国で、
チェルノブイリ原発の北に位置しています。
事故後放射性物質を含んだ雲が襲い
国土の23パーセントが今も汚染地帯となっています。


○食品に対する何段階にわたる検査体制。
○食品に含まれる放射性物質の厳しい基準。
○そして安全な食品を造るための生産者に対する技術、財政面での支援
という三つがベラルーシの食の安全の柱となっています。


ベラルーシはウクライナ、ロシアと比べましても
国土に対して汚染された面積の割合は一番大きいのです。
特に農業を支えてきたゴメリなど南部が大きな被害を受けました。

こうした土地をすべて放棄することはできない。
汚染された土地の中でどのように安全に暮らすのか、
真剣に向き合わざるを得なかったといえるでしょう。


ベラルーシでは1999年に定められた基準値が今も続いています。
日本の暫定基準値よりもかなり厳しい基準となっています。

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/48/img5a68da82zikezj.jpeg

興味深いのは基準を厳しくしたにも関わらず、
基準を超える食品の数は次第に減っているということです。

牛乳が基準値を超えたら、餌が悪かったのか、
何なのか原因を究明する。あるいは土地の汚染の程度によって、
その土地にあった作物を植えるなど様々な対策を取っています。


食品検査場は全国に860か所あり、全国で年間1100万個の
検体が調査されています。もう一つの特徴は買い手が、
自分が買った食品をここに持ち込んで検査することもできます。
検査は無料で消費者自身が安全を確かめることもできます。

正確性では日本のような緻密な検査をしたほうが勝るでしょうが、
ベラルーシではそれぞれの現場で測れるように、
簡易な測定器が開発され、日本に比べるとはるかに安価で販売され、
また国の予算でそれぞれの市場や生産組合、学校などに購入しています。


また検査員も学校の先生などもともとほかの専門ですが、
国の定める研修を受けて、放射性物質の測定を行っています。
早さを重視した実践的な測定体制だと感じました。

加工食品の多い日本の場合どこで検査するのか、
どこを抑えればよいのか異なるシステムが必要でしょう。
ただ学ばなければならないのはベラルーシが
放射能汚染にしっかりと向き合っているということです。



-------------------------------------------


チェルノブイリで被害を被った国には、
膨大なデータがあると思うのです。
その中で、何が有効で、何が無駄だったか、
協力を仰げば、最小限に被害に抑えることが出来るのに、
その国に日本の状況を説明すると、理解できない!という反応が返ってきます。


利権と結びつかないことには有益でも目をつむり、
時間と費用の無駄だったと言われることでも、
利権と絡めば、そこにお金も時間もつぎ込んでいる日本の政府って、
本物のエコノミックアニマル、ケダモノで怖ろしいです。
国民みんなでNO!と言いましょう。



-------------------------------------------


それぞれの現場で測れるような、安価な簡易な測定器の開発、
日本でも可能じゃないかと思うのです。
ベラルーシにできて日本に出来ない理由がわかりません。

公共の場所で、高価で精密な機械が使えることも大事ですが、
危険度が高いと言われる地区の方々が、もっと気軽に測定できる
安価な簡易な測定器の開発を是非急いでいただきたいです。

一般に、家庭で出来る食料の除染方法なども出回っています。
それで実際にどれほど減らせるかも、簡易な測定器があればわかります。
買ったままの肉と、塩水に1時間つけた後の肉の違い、
30分なら?2時間なら?と簡単に測定できたら、どんなに安心か。
内部被曝を防ぐのにとても役立つと思います。
牛乳を買うのにも、メーカー別に測って、
自分が買うメーカーを選べますよね?
 
すみません!肉を1時間塩水にと書きましたが、
一晩そのままがベラルーシ流のようです!
以下、転載しますので、読んでください。
明日、こういう情報を載せますね!すぐ知りたい方は
ここをクリック!

肉は、塊の肉は薄切りやブツ切り、ひき肉にして2%の塩水にさらす。
このときにビタミンCや酢を加えると効果が高くなるばかりか、
肉の栄養分の流出も食い止めてくれる。
そして、その状態でひと晩置く。
時間がないときはゆでる方法もある。
沸騰したお湯で8~10分間ゆでるのも可。
ゆで汁には放射性物質が溶け出しているので必ず捨てる。






--------------------------------------



このブログにある情報は自由に拡散させていただいてかまいません。
また、情報拡散のため、下をポチいただけると嬉しいです。
情報におかしいところがありましたら、ご指摘いただけるとありがたいです。



にほんブログ村
                         
                                  
        

(前の日記の続き)放射能測定所をちょっと調べてみました

category - 日記
2011/ 11/ 22
                 
今日のブログの続きです。
自分の食材を検査してもらえる放射能測定所をちょっと調べてみました。


市民放射能測定所が新装オープン
  福島市(郡山市、田村市も同様)
最低1kgの試料が必要で、1検体につき、3,000円

福島市測定所はホールボディカウンターもあり、検出限界値は約300ベクレル。
(セシウムの種類まではHPには書いてなかったです)
前にベラルーシの部屋の管理人さんが低すぎるといった、
「セシウム134の検出限界が320ベクレル、
セシウム137の検出限界が570ベクレル」よりも検出限界値が低くていいですね。  
高めの数値が出た場合には、さらに時間を延長して測るそうです。
(残念ですが今年の受付は既に終了しているそうです。)

17歳以下は体重1キロあたり20ベクレル以上だと「要注意」
大人でも体重1キロあたり200ベクレルが危険レベルで、
70ベクレルが注意レベルだそうですので、計測した方は、
ご自分が1キロ当たり何ベクレルか計算した方がいいと思います。

TEAM二本松 市民放射能測定室1検体17分だそうです!

いわき放射能市民測定室   試料1点あたり 500円 
1回2点まで 5mm程度の大きさに切って持参


小金井市放射能測定器運営連絡協議会  

利用は小金井市に在住・在勤・在学の方に限りますが、無料です。

ちょっと画期的だと思ったのがベクミルです。
測定したい食品等を持ち込んで、自分で放射能測定器を操作して
ベクレル値を確認するサービスです。
とにかく、今すぐ値を知りたい(その場で20分でOK!)
ただ、価格は1検体3,980円かかります。


ベクミル(千葉県柏市)

ベクミル上野店12月オープン


愛知県にもありました。各都道府県にあるのかもしれませんね。

名古屋生活クラブ

10Bq/kg 2000円  5Bq/kg 4000円 茶、乾物は20Bq/kgまで、土壌は10Bq/kgまで

ここでの説明であれっと思いました。
ちょっと引用しますね。

この測定器は、約800gの試料で90分測ればセシウム134、
137がそれぞれ検出限界10Bq程度まで測ることができます。
30Bq以上あれば90分もはかる必要はありませんが、
それ以下の数値も測りたい場合や、試料が800gも入らない場合は
時間を長くとって測ります。例えば10分測定・50Bqの検出限界を
10Bqまで下げたいと思ったら、単純に5倍の時間ではなく、
√を使います。25倍、250分の測定が必要になってきます。
毎回800gの試料が入れば時間はかからないのですが、
例えばお茶だと同じ入れ物を使っていても、300g程度しかはいらないため、
10分測定して100~60Bqの検出限界しかとれませんでした。
10倍の数値を得たかったので、10分×10の2乗、
つまり1000分(16時間半)測定しました。


機械は日立アロカメディカル社のものだそうです。
日本製の機械は、切ってぎゅうぎゅう詰めにする必要があるの?

ベルラド研究所で使っている機械はずいぶんぼろっちいのですが、
こちらは切らないで10分でOKなんです。
持ち込んだ重量は0.597キロ。測定時間は10分。
結果は1リットルあたりの数値は「7ベクレル以下」で、
1キロあたりの数値は「12ベクレル以下」と出ました。
検出限界、低いですよね。素晴らしいです。

日本製の機械との、この違いは何?
本体のお値段の違いなんでしょうか?
かもしれません。名古屋って深刻な場所じゃないし、
高くて高性能な機械は予算的に買えなかったのかも。
私には、日立アロカメディカル社に問い合わせする知識もないわ・・・。


TEAM二本松 市民放射能測定室は17分と書いてあるので、
機械を調べてみました。これも日本製でした。
応用光研工業株式会社製ということです。
福島県と名古屋では利用度が違うので、やはり福島では、
高くて高性能な機械でやってるんでしょうか。
検出限界値は10ベクレル/kgまたは以下になってました。
どういうわけかファイルが開かなくて、お値段が調べられませんでした。


ベラルーシの部屋の管理人さんのように、いただきもののベリーを
食べて大丈夫かしら?っていう感じで研究所に持参して、
100円払って結果を聞く、という具合にはとてもいかないようですが、
着実に進歩しているのを感じました。