FC2ブログ

2011年10月15日

        

セシウムにはアップルペクチン、ストロンチウムにはカルシウム

category - 日記
2011/ 10/ 15
                 
アップルペクチン

「ペクチンにセシウムを排出する効果がある」そうです。
「ペクチンは、ミネラルも大切な栄養素も排出してしまう効果があります。
なので子供は、2gまで!大人は、4gまで!
むやみに大量摂取してはいけません。」とありましたのでご注意を。


自分で試してみます。10月3日の測定報告

ベラルーシ在住の女性のブログ情報です。
体重1キロ内のセシウム137が14.14ベクレルだったものが、
0ベクレル(不検出)にまでなったそうです。

アップルペクチン、楽天で探してみたら見つかりました。

http://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/?pc=http%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fspeed%2Fcabinet%2Fotherspic%2F1426.jpg%3F_ex%3D128x128&m=http%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fspeed%2Fcabinet%2Fotherspic%2F1426.jpg%3F_ex%3D64x64
ナチュラルな水溶性食物繊維でスッキリサポート!★送料無料★Swanson アップルペクチン 300mg 250粒 ★お一人様3個まで


横浜のストロンチウムと子供の守り方

原子炉の中ではセシウムとストロンチウムが同じく6%程度できるそうで、
本来ならあるべきストロンチウムが極微量しか検出されなかったのは、
ストロンチウムは測定の操作の時に故意に捨てることが
容易なだからであろうということです。
ストロンチウムはセシウムがあるところはあると考えた方がよさそうです。

カルシウムを少し余分にとっておけば、
ストロンチウムは骨に入りにくくなるそうです。
日本の牛乳も小魚も危険があるので、カルシウム剤もポチしました。

http://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/?pc=http%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fspeed%2Fcabinet%2Fotherspic%2F1524.jpg%3F_ex%3D128x128&m=http%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fspeed%2Fcabinet%2Fotherspic%2F1524.jpg%3F_ex%3D64x64
カルシウム、マグネシウムetc. 健骨サポートのパーフェクト配合!★送料無料★【New】 NOW カルマグキャップ(カルシウム&マグネシウム) 120粒

この情報が必ずしも正しいという保証はないのですが、
私は家族に飲ませたいと思ってポチしました。

この2つを一緒に飲んで効果が半減するかもしれませんので、
別の時間に飲んだ方がいいかと思います。

また本当に効果があるか、私に検証できるわけでもありません。
たくさんある情報のひとつと思って、よろしければ調べてみてください。
            
スポンサーサイト