FC2ブログ

2011年02月19日

        

ジャングルを伐採しましたよ♪

category - 日記
2011/ 02/ 19
                 
koala家にはジャングルがあります。
今日はそのうちの1つ、離れの前のジャングルを伐採しました。

3時間かかったのよ~、くたくたよ~。
昔はここはジャングルではなく、自慢の前庭でしたのに。
あの庭が、いつのまに、伐採に3時間かかるような
ジャングルになったのでしょうか。(涙)

その他に、畑の隅のジャングル伐採にも1時間かかったので、
合計4時間の激務でありました。

しかし、まだ中庭、横庭、裏庭など、
koala家には伐採が必要なジャングルが点在しております。
このジャングルが、かつてはきれいな庭だった・・・
段々荒れてきて、今はジャングル。
この辺でそろそろ、ジャングルから普通の庭に、
そして出来たらきれいな庭に戻せないかしら??
それには・・・時間と体力がいるんですよね~。

とりあえず、今日の作業を頑張ったので、
離れの前庭はジャングルから普通(以下?)の庭になりました。
他のジャングル伐採作業はまたいつか・・・。
仕事が休みで、いいお天気で、私が元気じゃないと出来ないのよね。

さて、圧力鍋で豚の角煮を作りました。
圧力鍋だと、下茹でが20分で済むんです。
お酒と水を肉が浸る量入れて、葱の白い所を入れ、高圧20分。
午前中に下茹でして夕方まで放置。
下茹での茹で汁はスープに使えますし、
上に固まるラードは炒め物に使えます。
味付けは低圧1分。そのまま放置。
今回は人参と米のとぎ汁で下湯でした大根も入れました。

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000146977/91/img470c43d8zikczj.jpeg

しかし、圧力鍋を使って作った角煮は、赤身が固くなるんです。
何時間もかけてことこと煮た角煮のとろける柔らかさがないの。
鶏肉を煮ると、とっても柔らかく仕上がるのに。
煮汁に一晩つけたら少しは柔らかくなるのかなぁ。
また次回作ろうと思ったら、前日に煮て一晩置いてみようかしら。

仕事をして得るものも多いけれど、時間を売っていると考えると、
失うものもけっこうあるのかも。
手をかけた庭とか、ことこと煮るお惣菜とか。
以前、カメラ屋さんで働いていたのは、1日3時間だったので、
労働時間は今の半分なんですよね。

でも、シュウトメちゃんを見ていると、反面教師で、
自分の老後を自分のお金で生きていこうと思ってしまいます。
長男夫婦は自分の面倒を見るのが当たり前だから、
生活費も健康保険料も全部払えとは、私は長男に言いたくないです。

老後にお金がなくたって、それなりの生き方がありますから、
そこはじたばたしないで、なりゆきに従いたいと思いますが、
元気なうちはやっぱり働いていようかなと思います。
その中で、出来る範囲で生活を楽しんで行きたいですね。

荒れた庭でも、もうすぐ水仙が咲いてくれるでしょうし、
春になれば、チューリップが咲いてくれます。
今日伐採した、ランタナやチェリーセージも咲いてくれます。
圧力鍋の豚の角煮も、赤身が固めというのを除けば美味しいものです。

明日は仕事です。
日曜日は激混みだから、忙しいと思います。
koalaの職場は、美味しい物を作って食べようと思う人が
買物してくださるようなお店です。
元気の元はご飯ですよね!
そんなお客様のためにも、頑張って働こう♪と思いました。
            
スポンサーサイト