FC2ブログ
2010/09/14
2010/09/14

2010年09月14日

        

食べすぎはデブの元~

category - 日記
2010/ 09/ 14
                 

 
☆鰯の蒲焼き
 
☆鰯のハンバーグ カレーマヨネーズ添え
 
☆海草とレタスのサラダ
 
☆大根と胡瓜の甘酢和え
 
☆さつまいもの薄味煮
 
☆柿
 
多すぎましたね~!反省!
 
シュウトメちゃんの分は多くてもいいんです。
自分で考えて、明日の朝の分を一口も食べずに残すので、
残したものにラップをかけて冷蔵庫に入れます。
ラップをかけなくていいと言われたものは処分します。
シュウトメちゃんは朝は甘いパンがいいというので、
甘いパンで満腹になるより、おかずを食べてくれた方が安心です。
 
さて、今日の私の買って来たものはこれです。

 
柿が一番高くて300円。
私の家には柿の木があるので、そのうち飽きるほど食べられるのですが、
もう柿が出たの?
 
レタス100円、大根200円、長いも180円、
そして・・・鰯が1箱100円でした。
もちろん、鰯が古いわけじゃないんですよ。
300円で売っていたのが夕方残ったので100円になったんです。
300円でも安いとおもうけど、100円は魅力でしょう~?
 
骨まで砕いてカルシウム補給にしましょう。
 
さつまいもと柿は無理だわ~、後で食べようと考えて、
今、食べてしまいましたが・・・
夜遅くに食べた物は完璧にデブの元!
            
スポンサーサイト



            
                                  
        

午前は母の納骨の準備にお寺へ・午後は長女の出るコンテストに

category - 日記
2010/ 09/ 14
                 

 
☆チャーシューともやしの中華炒め
 
☆タコとじゃがいも、人参の煮物
 
☆海草ときゅうりのサラダ
 
☆林檎
 
今日は晩ご飯を作ったらもうクタクタでした。
 
午前と午後で全く違う一日でした。http://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h420.gif

午前は実家に行き、仏壇の前にあった母のお骨を
お寺に持って行きました。

お墓のある普通の人は、四十九日法要の後で、
お骨をお墓に納め、分骨をお寺に納めると思います。

koalaの実家は、父が癌だとわかった時、まだお墓の準備がありませんでした。
わかっていても、闘病中にお墓の準備なんかできないと
母が泣いていまして


その件に関して、母の友人が「あなたが生きている間はいいけれど、
その後、koalaが大変になるんだよ」


しばらくして、母自身の末期がんが発覚しました。
頑張ってくれたけれど、20年の12月に永眠しました。http://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h420.gif

亡くなってすぐお骨を納めることはないですよと和尚様がおっしゃいました。
永代供養のお骨は、共同のお墓に入れるので、
他の方のお骨と一緒になるらしいのです。
病気で病院で亡くなった人は、自宅に帰りたいものだから、
何年も自宅に置いてあげたって、全然かまわないのだと言われました。http://image.space.rakuten.co.jp/emoji/h420.gif

来月に母の三回忌と父の七回忌を一緒にした法要があるので、
それまでと思い、ずっと実家にお骨を置いてあったお骨を、
やっと永代供養のお寺に持っていきました。
そのお寺では年に2回、合同の納骨式があり、9月29日にもあります。
その式で納骨をするため、事前にお骨を運んでおくわけです。

母がこんなに長いこと、実家にいたかったのか、
それとも、もっと早く父のいる共同のお墓に行きたかったか、
それとも、骨のことなんてどうでもよかったか、わかりませんが、
実家の掃除をして、お骨にさようならと言いました。

午後は長女がモデルとして出る美容師さんのセットコンクールに。
バイト先の人の婚約者である美容師さんが出場するのです。

 
紫のケープの後姿が長女です。
前から写したのを載せると怒りそうだけど、これならいいよね。

 
前の座っているモデルさんたちの一人が長女です。
どれだか絶対わかんないですね。(笑)白い花をつけてます。
座っているところを、審査員さんたちがまわって採点していきます。
後ろでは、マネキンを使ったコンテストの最中。
 
長女担当の美容師さんは選外でした。
また来年頑張るそうです。(もちろんモデルはまた別の人よ~)
長女も面白い経験をさせていただきました。
さて、長女には、そろそろ就活していただかないと・・・。