FC2ブログ
2021/07/23
2021/07/21
2021/07/19
2021/07/18
2021/07/17

未分類

        

義母さん、元気が出たようですl

category - 未分類
2021/ 07/ 23
                 
20210723183901f01.jpg


激しく蹴りぐるみと戦うこゆきちゃん

昨日は下の義姉さんご夫婦が、義母さんの面会に来てくれました。
残念ながら、上の義姉さんは面会はなし。
気持ちの問題なので、仕方ないですね。

今日は10時からは私と長男が、14時からは、長女夫婦が面会。

今日の義母さんの具合はいいようで、水曜日の息苦しさは、改善したようでした。
酸素マスクはつけているので、酸素量は問題があるのでしょうが、苦しそうでないのは、救いです。

長男が「おばあちゃん、来たよ。〇〇だよ」と名前を言うと、「〇〇ちゃん」と声が出ました。

長男はいい年齢なのですが、義母さんは、長男も長女も、小さいときと同じように、ちゃんをつけて呼びます。

よかった。
おばあちゃん、声が出てる。
長男のこともはっきりわかってる。

長男や私が話しかける言葉に、時々頷いたり、時にはにこっとしてくれました。

長女夫婦が面会に行った時も、義母さん、しっかりしていたそうです。

長女が結婚したのは、コロナ禍の今年の春でしたので、義母さんがお婿さんに会うのは初めてでした。

お婿さん、「おばあさんはしっかりしておいでで、僕のことも、ちゃんと理解してくれました。ご挨拶できてよかったです」と言ってくれました。

今日のお昼ご飯は、朝、面会に行った帰りに、スーパーで買った、お寿司や揚げ物類、サラダとフルーツ。

帰宅して、お皿に盛り付けていたら、長女夫婦が到着。
いつもは3人家族ですが、5人で食事して、楽しかったです。

長女も頑張って。しっかり家事をしてるみたいです。
長女夫婦が、仲良さそうで、元気そうで、よかったです。

今日はいい日でした
20210723183855349.jpg


昨日の晩ごはんは、イサキの塩焼きでした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村yv
            
スポンサーサイト



            
                                  
        

叔父さんの声に、義母さんはパッと目を開けました

category - 未分類
2021/ 07/ 21
                 
20210721205602be0.jpg


パソコンの前に座るナナちゃん。


今日は義母さんの弟さんご夫婦が面会に来てくれました。

本当は、面会は叔父夫婦2人だけだったのです。
でも、2階のナースステーションにこの用紙を出して下さいと受付の方から言われた叔父夫婦が、わからなくて動揺しちゃったので、特別に案内役として私が付き添えました。

叔父夫婦、80代なので、大目に見てくださったのでした。

義母さんの状態は、さらに悪化していて、今日は酸素マスクをつけていました。

叔父が声をかけると、義母さんの目がパッと開きました。

悪化してから、私が声をかけても、目は閉じたままだった義母さんの目が開いて、叔父と目が合ったのです!

とっても会いたかった、声が聞きたかったんだろうなと思いました。

義母さん、会えてよかったね。

明日は下の義姉さん、明後日は、うちの長男、長女が会いに来るからね。

そう話したら、反応した気がしました。

友人が、ちゃんと食べてる?と心配してくれたので、証拠画像を。

写してはいたのですが、アップする気が失せてただけで、たっぷり作ってたっぷり食べてます。

20210721205615ee1.jpg


20210721205500408.jpg


20210721205529e82.jpg


20210721205507fa1.jpg


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村
                         
                                  
        

義母さんの体調は良くないです

category - 未分類
2021/ 07/ 19
                 
202107192015557a6.jpg

日曜日の夜に、義母さんは高熱を出しました。

その後、熱は下がったのですが、状態がよくありません。

個室に移り、短時間少人数なら、申請してOKが出れば、会えることになりました。
義母さんの弟さんご夫婦や義姉さんに連絡して調整中です。

私が話しかけた感じでも、声は聞こえていて、そこそこ理解しているように思います。

子供たちが小さくて、義姉さんたちが家族で我が家に来て、子供同士大騒ぎしていた頃のことを、義母さんにたくさん話してきました。

あの頃の義母さんは、可愛い孫に囲まれて、幸せを感じていただろうから。


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
                         
                                  
        

放火でなくてひと安心

category - 未分類
2021/ 07/ 18
                 
20210718093534bcd.jpg

昨日は仕事休みで、その時私は、ダイニングテーブルの花びんのお花を変えようと、庭に立っていました。

2つお隣の家の方が、「Kさんちが火事です!!」と叫ぶのを聞いてびっくりしました。
Kさんちって、お隣の??
慌てて家の中にいる夫に伝え、自分もマスクをしてお隣に向かいました。

発見者の方が、自宅のホースから水を出して消火してくださっていました。

Kさんは夫の同年で、ご両親を看取ってからは一人暮らし。
その時は不在でした。
夫が携帯番号を知っていたのですぐ連絡し,消火は出来たので、落ち着いて帰ってくるように伝えました。

古いおうちなので、雨戸が木製で、その雨戸とカーテンが燃えていましたが、窓際の屋内にあったダンボールはきれいなまま。
明らかに外が燃えていました。
その部屋は、多分、お隣さんは使っていない部屋。
放火なんだろうか?とご近所が集まって心配していました。

その後、調査の結果、不用品を積み上げてあった下の方から、水槽のポンプが見つかりました。
それが発火原因だったらしく、放火ではなかったです。
ホッとしました。

家の持ち主が出かけていたとはいえ、コロナ禍の土曜日の昼間で、隣接して建っているおうちの若夫婦さんが在宅していて、燃えるにおいで気が付いてくださって、大ごとにはなりませんでした。
ぼやで消火できていなかったら、延焼もして大変だったかもしれません。
被害も、雨戸部分を直せば問題ないレベルで、夫が、とりあえずブルーシートを張るのを手伝いに行きました。

ああ、このくらいで済んでよかった。
びっくりした。





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ



                         
                                  
        

義母さんは退院できない

category - 未分類
2021/ 07/ 17
                 
20210717101147f1f.jpg



昨日は、出勤して、ユニフォームに着替えたあたりで、義母さんの入院先から電話がありました。

長い入院になりそうな場合、老人ホームの経営母体のクリニックに転院ということも、ということは、以前、入院前に入所していた老人ホームから聞いていました。

入院時は、1ヵ月くらいで退院できるかもしれないと甘い期待をしていました。
今まで何度も奇跡の復活をしてきた義母さんです。

でももう疲れちゃったよね、義母さん。
ペースト食をモリモリ食べるなんて無理だよね。

24時間点滴のままでは、老人ホームには戻れません。
でも、寝たきりで、意識もおぼろでいるなら、老人ホームに戻る意味もあまりないのかもしれません。
呆けの進行も、この場合は恵みかもしれません。

7月28日に転院することに決まりました。


20210717101154edf.jpg

今の私が毎日家族の晩ごはんを作るのがあたりまえのように、昔の義母さんは、毎日家族のための晩ごはんを作って、美味しいねと食べていたことでしょう。
その時代の義母さんを私は知りませんが、間違いないでしょう。

その当たり前は、そのうち消えてしまう当たり前。
そんなこと思いながら、心を込めて、晩御飯を作りました。
家族でご飯を食べて、美味しいねって言う。
それってとんでもなく素敵な、期間限定の幸せだもの。

オクラをいただいたので、オクラてんこ盛りになってます。
そういえば、鶏肉は「わしはコレステロールが高いから出すな」と、義母さんは食べなかったので、このメニュー、昔なら、義母さん用には、魚でも焼いただろうと思います。

言っても仕方ないけど、コロナ禍がなかったら、義母さんが入院していても、親しい人の声を聞かせてあげられるのに!

義母さんのきょうだいは、名古屋に弟さんが残っているだけです。高齢ですが、面会謝絶でなければ、私たちが送迎して、病院に連れていけば、まだ弟だってわかるかもしれないのになぁと切ないです。

でも案外、義母さんはまどろみの中で、弟さんと会ってるかもしれませんね。
凪の心で、いろんな人と過ごした楽しい追憶の時間を過ごす時もあるのかもしれません。
そう思うことにします。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ